当事務所について

日本のグローバル化を支える

渡米経験、日本で生活する多くの外国人と接する中で、国際貢献がしたい、自分が海外の生活で多くの人に助けられたように、日本で生活する外国人を助けたいと強く思うようになり、行政書士として独立、開業致しました。

現在約290万人の外国人が何らかの在留資格をもって日本に在留し、その数も年々増加しています。在留資格を規定する「出入国管理及び難民認定法」及びその施行規則等は非常に難解で頻繁に改正が行われる法律であるにも関わらず、罰則規定も定められており、違反すれば在留資格の取り消し、退去強制等の厳しい処分につながります。その影響は処分を受けた本人に限らず、帯同した家族や受入企業、本国で待つ家族など多方面に及びます。

本国の家族を養うため来日する外国人もいます。日本の文化が好きで日本で生涯を終えたいと希望する人もいます。グローバル化の進行と少子高齢化による働き世代の減少、優秀な人材確保は日本にとって喫緊の課題であり、これまで以上に外国人労働者の活躍が期待されます。

入管業務のエキスパートとして

グローバル化への対応は語学力に限りません。彼らが、どのような国から、どのような目的をもって来日し、どのような思いで日々生活しているか、日本の常識は彼らにとっての常識と言えるのかなど異文化を理解することも、彼らが日本で生き生きとした生活を送り、仕事でその能力を十分に発揮するうえで重要です。

当事務所は国際業務に特化し、前職の経験を活かしたグローバルな視点で、個人又は企業の皆様の日本でのより良い生活の実現のため、最適な在留資格のご提案と、国際結婚・国際相続といった複雑な渉外案件に関して手続き面でサポート致します。英語での対応、必要に応じで通訳、翻訳も承ります。

外国人の事でお困りの際は、山内国際行政書士事務所(YAMAUCHI Immigration Law Office)までお気軽にご相談ください。よろしくお願い致します。

山内 大輔プロフィール

生年月日
1980年10月15日生まれ
学歴
サンタモニカカレッジ(米短期大学)卒業
前職
地元(浜松)の自動車メーカーで、主に海外研修生の受入、通訳、翻訳業務に従事
資格
行政書士、TOEIC930点

事務所案内

代表(行政書士)
山内 大輔
所在地
〒430-0939 静岡県浜松市中区連尺町314-36
チサンマンション連尺 601
電話番号
053-543-7959
FAX番号
053-543-7959
営業時間
月曜~金曜 9:00-18:00
※土日祝日につきましては事前にご連絡頂ければ、可能な限り日程を調整致します。
業務対応エリア
静岡県、愛知県を中心に全国対応可
アクセス
・浜松駅より、徒歩、10分圏内
・目印はザザシティ
・大変申し訳ありませんが、駐車場は併設しておりませんので、公共交通機関をご利用されるか、車でお越しの場合は、近隣のパーキングをご利用ください。
対応可能言語
日本語、英語、タガログ語